昨日エントリーした3つの通貨ペアに利益が乗って来ました

エントリーしてまだ15時間目ですがすでに利益が出ています。XMの未決済ポジション画面 ⬇︎

短時間で利益が乗った場合、後々含み益が減っていくことが多々あるので、メンタル的に注意が必要です

僕は週足単位で相場の値動きを予想します。なので、エントリーして15時間目で利益が出ているからといってすぐに利確はしません。

前回の記事に書いた通り、週足で今後のトレンドをインジケーターで予測しています。複数のインジケーターが類似したトレンドの方向性・ベクトルを示し続けている限り、利確はしません。

より利益が乗るだろうと読んでいる限り、より大きな利益を得るためにポジションは放置です。

放置した結果、含み益が減る・損が出る事もあり得ますが、目に見える短期的な値動きにいちいち心が左右されていたらメンタルが持ちません・・・

FXは自分のメンタルとの戦いです。短期的な損、含み損は気にしない様にしています。

以上、直近でエントリーした3つの通貨の成績でした。

総合的な含み益は前回成績レポした時より減っています。クロスポンドを多く保有しているのでその影響です。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

USD/CNH売り、EUR/JPY買い、EUR/CHF買いでエントリーしました

少ない建て玉ですが、新たに3つの通貨を保有しました

XMの未決済ポジション画面 ⬇︎

USD/CNHで売りを入れた理由

一目均衡表の遅行線とローソク足が上下同じ位置に角の頂点が来ています。

頂点から右へローソク足1つ分ズラした所から26本目のローソク足付近から下落トレンドが起こる可能性があります(もちろん過信はいけませんが)

遅行線を使ったトレンド転換点の予測は以前書いた記事にまとめています。少し詳しく知りたい方はどうぞ ⬇︎

MACDでは、MACD線とシグナル線が開いています。ヒストグラムも下落の流れを示しています。(USD/CNHのチャート画面。上画像の2段目)

ストキャスティクスも%K,%Dの2本が+80のラインを割り込んで来ています。(上画像の3段目)

CCIではもう少しで+100のボックスに近づきそうです。⬇︎

個人的なマイルール的には+100を少し割り込んでから売りを入れたかったのですが、少し甘かったかも知れません。

EUR/JPYの買いを入れた理由

遅行線とローソク足の上下同じ位置に角の頂点が来ています。MACDの2本線は開いていますし、ストキャスティクスはロケットの上昇のような勢いで20に割り込んで来そうです。ストキャスでは、まだ%k,%Dの両線が20に突入していないので、やや買い急いでしまったかも知れません。本当は2本が入ってるのが理想です。

CCIが-100を割り込んで入って来ているので、上昇の兆しが有ります。

EUR/CHFを買った理由

ここまでで説明した2つの通貨ペアと理由は同じです ⬇︎

以上の理由により、USD/CNH,EUR/JPY,EUR/CHFをまずは1万通貨からエントリーしました。

値動きを見ながら建て玉を増やすかも知れませんし、これ以上エントリーしないかも知れません。

ポジションをどうするかは今後の値動きとトレンドの流れ方次第です。

以上、直近のエントリーリポートでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️