保有ポジションをどうしたいか?今考えている事を書いてまとめてみる

頭の中を整理整頓しようと思います。

今XMで保有しているポジション⬇︎

AUD/NZDをどうするか?

週足のストキャスティクスとCCI、ボリンジャーバンド の指標から現在高い価格帯にいると分析。

現在値からプラマイ100pips動く事に25,000通貨エントリーを追加していく。

AUD/NZDに対する期待値は高い。現在値から今後下落トレンドの波に乗れれば、大きく利食い出来る可能性が有ると考えている。

なので、他の通貨ペアよりも建て玉は一番多く投入する予定がある。

EUR/CHFをどうするか?

一番期待していない。

週足ストキャスティクスでは+20に突入したが今では%K,%D線が折れて、下方向を向いている。

思っていたほど上昇力がない。4週間後に上昇トレンドが起きない場合は、例え損が出ていてもポジションを切ることを検討している。

EUR/JPYをどうするか?

週足のMACD線とシグナル線がクロスし、ストキャスティクスの%K,%Dもクロスしており、ここから下落に転じるかとヒヤヒヤしている。

月足のストキャスティクスでは、これから数ヶ月かけて上昇トレ転する気配はある。週足の一目均衡表の遅行線とローソク足がひし形を形成しているので、上昇していく期待はあると見ている。

例え週足のストキャスで+20を割ることがあったとしても、ポジションは切らない。+20に下がったところでロング25,000通貨を追加する。さらに+10に下げれば25,000通貨ロング追加する。

まだまだ時間は掛かるかも知れないが、週足と月足のインジケーター類から上昇の可能性を秘めているので、例え大きく下落してもナンピンロングで建て玉を増やしつつ保有を続ける。

NZD/CHFをどうするか?

3週間前に1.64に到達。その後下落している。

週足の一目均衡表の遅行線とローソク足がひし形を形成しており、MACDもハの字型から上昇の兆しは見えるので、ロンポジ維持はするが、ストキャスにもあるように、上がってすぐ下がって、その後また上がってすぐ下げるを繰り返している通貨なので、不安定であることには間違いない。

再び1.64に到達後、リスク回避の為ポジションを切ることも検討している。とにかく安定して上昇しないことから、期待できなくなっている。

現在11万通貨保有しているが、これ以上増やす気はない。8月5日から保有しているが、高くても1.64止まり・・・。上昇を期待できる通貨ではないので建て玉はこれ以上増やさない予定でいる。

他の通貨で大きな含み益が出た場合、NZD/CHFの含み損と相殺させて、とっととポジションを手仕舞いしてしまうアイデアもある。

上昇力の弱い不安定な通貨は暴落リスクがあり、長く保有したくない、というのが本音である。

SGD/JPYをどうするか?

週足一目均衡表、MACD,ストキャスティクス、CCIともにまだ上昇トレンドの力は残っている、と分析。

だが先週から上値が重く、思っていたようにスムーズに上昇しない通貨である。

月足CCIでは、下から上へ急角度で上がってきているので、長期的目線でも今後は上昇トレンドの流れのまま相場は動いていくと予測している。

消極的なトレードをするなら、週足ボリンジャーバンドの移動平均線にローソクが接触したら利確する、という案もあるにはある。

だが、週足や月足のインジケーター類から上昇の力は相変わらず強そうなので、82.5で利確出来たら成功だと思っている。

USD/CNHをどうするか?

月足MACDのMACD線とシグナル線がハの字にパコーンと広がっていて、尚且つ、月足ストキャスの%K,%Dがクロス間近というのが現在の状況である。

月足CCIが+200に達することがあれば、そこから下落に転じると読んでいる。

月足ストキャスティクスで%K,%Dがクロスした後や、月足CCIが+200に到達する事があれば、25,000通貨を2セット入れる考えはある。

ポジションを多く入れる気は毛頭ない。多くて6万通貨を予定している。

米中貿易摩擦を連想させられる通貨なので、相場の動きはニュースを見て予測を繰り返す必要がある。

以上、保有通貨についての考えをまとめる為に書いた記事でした。

ブログをやっててメリットあると感じるのは、第三者に理解できるように書く事で、自分の頭の中の思考が整理出来るという点だと思います。しかもデータはサーバーにあるので、iPadのハードに何かがあっても関係なく、データは守られるので安心です。

これからも思考の整理整頓の為に活用させて貰います。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️