NZD/CADロングとUSD/ZARショートを25,000通貨追加しました

XMの未決済ポジション画面⬇︎

建て玉追加理由

1. 投資のマイルールに従ったから

投資のマイルールに基づいて建て玉を追加しました。

ロングでもショートでも一番最初にエントリーする時は1万通貨のみ入れます。(損失を抑える為)

ロングポジションの場合、相場が初回エントリーポイントより100pips下がれば25,000通貨追加します。

この2回目のエントリーポイントよりさらに100pips下がるごとに25,000通貨づつ入れていきますが、最大で5回までです。

ショートポジションの場合、相場が初回エントリーポイントより100pips上がれば25,000通貨追加します。

この2回目のエントリーポイントよりさらに100pips上がるごとに25,000通貨づつ入れていきますが、最大で5回までです。

NZD/CADロングは今回で3回目のエントリー。保有は6万通貨となりました。

USD/ZARショートは今回で2回目のエントリー。保有は35,000通貨となりました。

2. インジケーター類の指標に大きな変化が見られなかったから

エントリー・利確・損切りの目安にいつも使っているインジケーター類に初回エントリー時からのトレンドの向きに大きな変化が見られないので建て玉を追加しました。

パラボリックSAR、MACD,ストキャスティクス、ボリンジャーバンド、CCI,一目均衡表。

これら6つのインジケーターの中で3つ以上、初回エントリーのトレンドに対し逆向きのベクトルを示していた場合、相場が思っていた向きと異なると判断し、ポジションを決済する事もあります。

以上、建て玉追加のレポートでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

週の中間成績レポート

10月16日のFX成績です。

前回の成績レポートの時よりも含み益が減りました。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️