投資はエンターテイメントではない、というお話し

何の為に投資しているのか?自分の所有している資産を増やす為に投資を行います。

それが本来、投資するという行為の目的です。

株式投資だったら、そこの会社の商品・製品・サービスをとても気に入っているから上場している会社の株を買うというケースもあります。また、株主優待を受けたいので会社の株を買うというケースもあります。

何かしらの目に見える資産や精神的満足感を得るなどの自己利益を得るという目的があって投資家たちは投資をしている筈です。

昨今、YouTubeで投資活動を見せている人達が増えてきました。

FXや株式投資の口座のお金が増えてる・減ってる様子を動画で閲覧できます。

チャンネル登録よろしく、とか高評価グッドボタンお願いします、という「視聴者へお願いしている」のを見ると、彼らは投資活動をSHOWビジネスのエンターテイメントとして行い、動画を多く再生してもらう事で広告料を稼ぐ事を目的に動画を制作しているのだと言う事が分かります。

もしくは広告料は要らないから、サロンやセミナーに人を集める為に動画をアップしているという投稿者もいるのかも知れません。

僕はブログでXM口座のポジション状況をキャプチャーして画像を公開しています。ただ僕の場合はその口座の公開は『FX成績の記録を保存する為』『エントリー理由、利益確定理由、損切り理由を記録する為』『その時期その年代に自分が何を考えていたかを記録する為』にブログを書いたり画像をアップしています。

理由なきエントリーは損をもたらす。根拠なき決断は資産を減らす。

そのように考えているので日々FX運用の記録を取ってブログに保存し、過去データを分析する事で利益率を上げようと試みています。

一方、YouTubeでSHOWビジネスのエンターテイメントとして投資の運用状況を動画にしている人は、投資を行う目的が随分僕とは異なる印象を受けざるを得ません。

彼らが欲しいのは、投資の利益に加えて人気、知名度、再生数、高評価グッドボタン数、広告料ではないですか?

それって本来 投資活動が持っている目的から逸れてませんか?

投資家なら投資だけやってればいいのでは?

もし投資で稼げないのならサイドビジネスに走らずに、投資で稼げれるようにお勉強して努力して投資1本で稼げれるようにすればいいのでは?っと思います。

僕がもし投資系のユーチューバーになったら、動画の再生数や人気度・知名度ばかり気になって、本業の投資が疎かになりそうです。視聴者の目が気になって投資成績に響きそうな気がします。
仮にYouTubeからの収益で生活出来たら、「投資頑張らなくてもユーチューバーで食っていけるわ」と油断ができて、投資成績が下がってしまうと思います^^;

本業以外のビジネスに走らずに、本業の投資に専念したいものです。

以上、投資はエンターテイメントではないですよ、投資とは本来独り黙々と行うものですよ、というお話しでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️