投資で得た利益の1%を神社のお賽銭に投げてきました

僕は為替取引を主に専門として投資をやっています。

有難いことに2019年は儲けが出ました。

投資で1年を通じて利益が出た場合は、利益の1%を敬愛する神社にお賽銭として投げ入れることにしました。

これはあくまで精神的・気持ちの問題ですが、利益の1%をお世話になっている地域の代表的な神社に感謝の意を込めて『返す』事で、「自分の力のみで利益を得られたのだ」という傲慢さを物色する意味も兼ねて行う事にしました。

貴方のお陰で儲かりました。だからそのうちの1%をお返しします。

こんな感じでお賽銭してきました。

封筒からお金を出すとき少しですが周りの目が気になりました。参拝している周囲の人たちはみんなチャリーンチャリーンと鳴るお金を投げてたので。

でもちゃんと封筒から出して、賽銭箱に入れて、両手で合掌しながら今年1年の願いを強く願いました。

お賽銭とは去年1年間の感謝を示しつつ、今年1年の成功を願う未来への投資でもある。

僕はそう思って神社へ行きました。(これは投資活動なのだと)

僕はどこの宗教にも属していません。

ですが神社が好きで敬愛しています。

今年2020年に儲けが出たら、2021年の1月中に利益の1%をお賽銭に入れます。毎年続けたいです。

為替取引は主にテクニカルを使って投資していますが、神社の神通力や、神社のマントラ(御真言)の力を僕は信じています。

以上、儲けの1%を神社のお賽銭箱に入れてきました、というお話でした。

※あくまで個人的に勝手にやっている事です。これらの行為を他者に推奨または強要、または押し売りする気は毛頭ありません。

Copyright ©️Mephrah. All Rights Reserved.

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️