【決済報告】1月27日から2月3日までのFX運用成績

週末に成績レポートをアップする予定だったが予定を変更して今日アップ。

GBP/AUDのロングポジション31万通貨を決済(2月3日)

確定利益額

¥803,780

XM口座ポジション状況

⬆︎画像の通り現在はノーポジション

GBP/AUD31万通貨ロングのエントリー理由

1/30 英国中央銀行政策金利発表(BOE)

2/1 イギリスEU離脱

2/4 豪中央銀行政策金利発表(金利予想0.5%)

⬆︎3つのイベントが立て続けにある事から、ポンドは買われ、豪ドルは売れらると予想。1月27日にGBP/AUDのロングポジションを保有する事で利益が見込めると予測を立てた。

GBP/AUD買いの記録

1月27日(正確には日付が変わって28日の深夜)に1万通貨ロング

1月28日 5万通貨ロング。値下がりしたのでさらに5万通貨ロング。

1月29日 5万通貨ロング。数時間後にもう5万通貨ロング。

1月30日 5万通貨ロング。数時間後にもう5万通貨ロング。

2月3日に決済した理由

2月3日はイギリスEU離脱直後の相場でご祝儀によりポンドが高騰すると見込んでいた。

だが月曜日のポンドマーケットは高騰などしておらず、やや下落気味気配だった。

さらにYahooの豪政策金利の予想サイトで2月4日金利予想が0.5%から0.75%に変更されていたので、GBP/AUDは2月4日の豪金利発表以降、これ以上高騰しないのではないかと分析。急遽ロング保有を手放す事にした為、決済。2/3 13:30に全て決済した。

2月3日14時以降にポンドが急落!

画像のように13時30分にGBP/AUD31万通貨ロングポジションを一斉に決済した後、クロスポンドは皆一気に下落していった。

・・・危なかった・・・。もう少し決済のタイミングが遅れていたら暴落に遭って多額の含み益を失うところだった・・・。

運が良かったのだ。

ピーク時の含み益は99万円。19万円分の含み益を失った上での利益確定となった

⬇︎ XMの口座にポジションを持っていると毎日口座状況のメールが送られてくる。

1月31日終値時点でのGBP/AUD31万通貨の含み益は、およそ99万4千円。

2月3日に80万円で決済したので、19万円分の含み益を失った事になる・・・。

今回の売買の反省点

ピークの含み益で決済する事がいかに難しいか・・・。2月1日6:00の含み益99万円を取り逃がしてしまった・・・。

『EU離脱後のポンド市場は大盛り上がりでご祝儀相場となり高騰している筈だ』⬅︎この思い込み・自信・自分の判断を疑わずバイアスの掛かった予想で市場を眺めていたので、3日の下落を予想出来ず、99万円の利益のまま決済するという決断には至れず、利益を逃してしまう。

今とても反省しています。

※ブログの内容はあくまで著者の個人投資の売買成績と、エントリー理由や決済理由、予測などを記録する目的で記述したものです。
ブログの読者に特定の金融商品の売買や投資手法を推奨または押し売りする目的で書いた文章では無い事をここに明示しておきます。

Copyright ©️Mephrah. 2020.All Rights Reserved.

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️