週末のFX運用成績

XM口座ポジション状況

GOLD CFDのショートポジションの含み損が他の含み益を上回り、損益トータルでは現在マイナスとなっている。

また、CAD/CHFの価格が低迷し、CHF/SGDで利益が出せていない事も、トータル損益の含み益を減少させている要因となっている。

CHF/SGDをショートでエントリーした理由

上画像参照

理由①

週足ボリンジャーバンドでローソクが+2σを越えて来ている。(画像1段目)

理由②

週足CCIでは+200に到達しており買われ過ぎている事を示している。(画像2段目)

上画像参照。

理由③

週足パラボリックSARの下値の硬さを示すドット同志の距離が互いに広がって来ている。(画像1段目)

理由④

MACDのMACD線とシグナル線が互いに距離を開けて拡がって来ている。(画像2段目)

理由⑤

週足ストキャスティクスで、80より上の位置にある。この位置にストキャスがあると言うことは、しばらくの上昇はあるかも知れないが、いづれ下降トレンドへ流れていくと考えているので、ショートした。(画像3段目)

理由⑥

ボリンジャーバンドを週足ローソク単位で見ると、規則正しく上昇・下降のトレンドを描く傾向がある事が見て取れる。

理由⑦

CHF/SGDのショートはマイナススワップではあるが、少額なので長期的にショートポジションが保有できる。

理由①~⑦により、CHF/SGDはいづれ下降トレンドに入ると予測し、長期間の保有にも耐えうると考えたのでショートでエントリーしました。

GOLD CFDをショートでエントリーした理由

後日、別の記事で書きます。

※ブログの内容はあくまで著者の個人投資の売買成績と、エントリー理由や決済理由、予測などを記録する目的で記述したものです。
ブログの読者に特定の金融商品の売買や投資手法を推奨または押し売りする目的で書いた文章では無い事をここに明示しておきます。

Copyright ©️Mephrah. 2020.All Rights Reserved.

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️