投資で得た利益の1%を神社のお賽銭に投げてきました

僕は為替取引を主に専門として投資をやっています。

有難いことに2019年は儲けが出ました。

投資で1年を通じて利益が出た場合は、利益の1%を敬愛する神社にお賽銭として投げ入れることにしました。

これはあくまで精神的・気持ちの問題ですが、利益の1%をお世話になっている地域の代表的な神社に感謝の意を込めて『返す』事で、「自分の力のみで利益を得られたのだ」という傲慢さを物色する意味も兼ねて行う事にしました。

貴方のお陰で儲かりました。だからそのうちの1%をお返しします。

こんな感じでお賽銭してきました。

封筒からお金を出すとき少しですが周りの目が気になりました。参拝している周囲の人たちはみんなチャリーンチャリーンと鳴るお金を投げてたので。

でもちゃんと封筒から出して、賽銭箱に入れて、両手で合掌しながら今年1年の願いを強く願いました。

お賽銭とは去年1年間の感謝を示しつつ、今年1年の成功を願う未来への投資でもある。

僕はそう思って神社へ行きました。(これは投資活動なのだと)

僕はどこの宗教にも属していません。

ですが神社が好きで敬愛しています。

今年2020年に儲けが出たら、2021年の1月中に利益の1%をお賽銭に入れます。毎年続けたいです。

為替取引は主にテクニカルを使って投資していますが、神社の神通力や、神社のマントラ(御真言)の力を僕は信じています。

以上、儲けの1%を神社のお賽銭箱に入れてきました、というお話でした。

※あくまで個人的に勝手にやっている事です。これらの行為を他者に推奨または強要、または押し売りする気は毛頭ありません。

Copyright ©️Mephrah. All Rights Reserved.

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

GOLD CFDをドテンロングしながら独りクリスマスの夜を過ごしています

メリークリスマス🎄

恋人達にとっては幸せな24日と25日をまたいだ夜は独り身の男子には堪えるものがあります。

クリスマスの夜にやる事もないので目星を付けている通貨やCFDのチャートを眺めたり、ユーチューバーの動画を観たり、Netflixで映画を観て過ごしています。

GOLD CFDを25,000通貨ロングして様子を見ている所です。

下がってきたら買って建て玉を増やそうとGOLD CFDのチャートと睨めっこしているのですが、どんどん上昇していて、買いで入るタイミングが分からず、なかなか買えていません。

1484.02のロングを保有しています。⬇︎

GOLD CFDはせめて10万通貨はロングで保有したいです。

以前、FXの口座は公開しない旨を書きましたが、現保有ポジションの損益状況だけなら安全だと思い画像を載せる事にしました。

口座残高はしばらくの間は開示しない事にします。

人間コワイです・・・。気を付けなきゃ。

Copyright ©️Mephrah. All Rights Reserved.

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

GOLD CFDのショートでやらかしてしまった…

「あー、疲れたー…」
「ふう~」
「目の下 すげークマできてる・・・」

昨日の14時ごろにGOLD CFDの1時間足ボリンジャーバンドでローソクが+2σから+3σに接触するほど上昇してたので逆張りショートを15万通貨入れたのですが、+3σを遥かに超えて急激に上昇・・・。

「あ!これヤバいヤツだ・・・」と悟り、16時ごろに損切りしました。

たった2時間でものの見事に¥58,887 損しました・・・。

もう1時間足のボリンジャーバンドでGOLD CFDトレードしません・・・。

痛い目に遭いました。

あー…やられた・・・

ショック受けて今朝は寝不足気味で、目の下にクマができました。

・・・メリークリスマス・・・(泣)

Copyright ©️Mephrah. All Rights Reserved.

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

為替取引で生活している投資家の夕食はこんな感じ

含み益が出てる日も含み損が出てる日も夕食は簡素に済ませています。

今日はコンビーフ1缶、白い食卓ロール一袋、ぶっこみ飯1つ。

パンにコンビーフを和えて食べます。

美味しいです。

口の中にパンとコンビーフが入っている時に、温かいぶっこみ飯を口の中に流し込みます。

この味が大好きです。

為替取引の利益で毎日美味しいご飯が食べられる事に感謝!

以上、専業トレーダーの、とある1日の夕食風景でした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

願掛けしてきました

都市伝説でレイライン上にあると言われている有名な神社へ出向いて願掛けしてきました。

運とか金運とか信じないタイプですが、投資の利益率を高める為にはもういっそのこと何でもすがってやろうと思ってきました

オン マリシエイ ソワカ

オン マカキャラヤ ソワカ

口ずさんだり、頭の中で呟くだけで金運上がるなら、すがってやろうじゃないですか。

オン マリシエイ ソワカ

オン マカキャラヤ ソワカ

毎日呟こうと思いました(⬅︎結構信じてる)

以上、豊川稲荷へ願掛けに行ったというお話しでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

変化のない週末

個人事業主でもない無職の個人投資家には勤務日と休日の明確な区別がありません。

毎日が夏休み、とも言えますし、月曜から金曜まで投資で儲ける為の何かしら作業(仕事っぽいこと)をしているとも言えます。

さらに昼だろうが深夜だろうが早朝だろうが、投資のことで頭が一杯です。何かしら為替取引に関することを考えています。その辺りは何もしていないただの無職と一線を画する違いとも言えます。

無職の個人投資家は土曜と日曜はひたすら暇です。

なんせ月曜から木曜は家にこもっていますから、不審者と思われにくい土日は貴重な外出日なのです。

人目を気にせず外出ができるこの機会を失っては週4日間の引きこもりによる疲労が取れません。

土日はたいてい最寄の駅周辺で外食したり本屋に立ち寄って立ち読みしています。またはネカフェにこもって3時間ほど漫画を読んだりネットをしています。

無職の個人投資家になって1年1ヶ月・・・土日の過ごし方に飽きて来ました…

今日もネカフェで漫画を読んでいました

ネカフェで漫画を読むのも飽きて来ました。

駅周辺をブラつくのも飽きました。

引っ越せば少しは刺激のある土日が過ごせそうですが、資産がせめて3000万円になるまでは現住所地から引越さないと決めています。

お金の使い方には気を使っています。

高い家賃のマンション、高級車、ブランド品、海外旅行、スイートルームに宿泊、高級料亭での食事、女遊び・・・などなど贅沢は世の中にたくさんあります。

投資で儲かるたびに贅沢や快楽を得るための遊びに消費していては、投資に回せるお金は貯まらないし、貯金も出来なくなります。

なので、退屈で刺激のない土日を過ごす羽目にはなりますが、贅沢やその時だけの快楽を得る遊びは禁止にしています。

正直、毎週の土日の過ごし方にはもう飽きています。

でもお金の為に浪費を控えなければならないので、我慢です。

そう…我慢・・・

変化のない週末ですが、当面は我慢を強いられる事になりそうです。

以上、変化のない退屈な土日についてのお話しでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

決済した後に起きる後悔の気持ち

先週の金曜日にポンドの昇竜拳が起こりました。

こんな予測しにくい相場でポンドを大量に持ってなくて良かったな、という安堵の気持ちと同時に、先月まで持っていたクロスポンドのポジションを決済したことを悔やんでもいます。

僕は9月26日にGBP/NZDロングとEUR/GBPショートのポジションをすべて決済し、ポンドはノーポジにしました。

その時の決済レポート⬇︎

クロスポンドのポジションをすべて手放したのですがら、ポンドが昇竜拳を起こしていようが、今日みたいに一気に下落してようが、関係ないはずなのですが、気にしてしまう性格なのです・・・

先月26日にGBP/NZDのロングを1.968で決済し、EUR/GBPショートを0.885で決済しました。

もし、GBP/NZDロングとEUR/GBPショートを手放さずずっと保有していれば、11日にさらに50万〜60万円以上多く含み益を手に入れることも出来たはず・・・そう考えてしまうのです

陰キャだからでしょうか。

今はノーポジの通貨ペアの値動きを気にしていちいち、あーすれば良かった、こうすればもっと利益を多く手に入れられた・・・などウジウジと考え込んで後悔する癖があります。

たられば、っをいくら繰り返してもキリがない

恋愛と一緒で別れた相手のことを振り返っても、もうどうしようもないことは頭では分かっています。

分かってはいますが、ポジションを切った通貨ペアの値動きを気にしてしまい、決済後にもっと利益が出せてた動きになってないか?、決済後に損失が膨らむような値動きになってるか?、などをポジションを切ってもなお気にし続けているのです・・・

嗚呼!!

この後ろ向きな性格を直したい!

ポジションを切ったならスパッと忘れて、次の目新しい通貨ペアの値動きを観察することに熱中できる性格になりたいです。

以上、ポジションを切った後も、ポジションの値動きを気にして後悔してますよ、というお話しでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

長期投資をやっている個人投資家は待つのが仕事です

僕は短期売買系の投資家ではないので、お金を投じてから利益が出るまで長期で待つ必要のある投資家です。

エントリーしてから満足な利益が出るまで週数間先もしくは数ヶ月先になることはザラにあります。

結果が出るまで数週間・数ヶ月かかりますが、それまでの間はお金を投じてからは、ポジションに対してほぼ何もしません。

できることと言えば、

・自分が選択した通貨が果たして予測した通り上方向・下方向へ動いているか毎日チェックすること

・相場が自分が思ってるのと違う方向に動いていたら敏速に口座のお金を動かす舵取りをする

・世界情勢をニュースで読むこと、世界の通貨の金利の動向について知っておく

こんなもんです。

1日の中で投資においてそんなに多く活動してません。いえ、むしろ投資活動をたくさんやれというほうが野暮です。長期ホルダーの個人投資家がやる事なんて限られています。

だから以前ブログで個人投資家は社会の役に立っていると言えるのか?っと自問自答したのです⬇︎

専業の個人投資家は真面目に毎日会社勤めされてる方や事業を営んでいる方々に比べれば、社会に対して物質的・サービス的において何も生産的な利益を及ぼしていません。

これは本当に毎日実感していることです…情けないですが本当のことです・・・

長期間 通貨を保有するタイプの個人投資家が一番やるべき重要な仕事・・・それは『ただひたすらに待ち続ける事です』

「ただ待ってるだけでお金が手に入るなんて、なんて楽な仕事なんだ!」っと思いますか?

ただ待つこと・・・これが実に精神を蝕む仕事なんです。

明日ブログで詳しく説明しますが、『長期保有系投資家は他の仕事をやるべきではない』のです。

他の仕事を一切せず、人間関係を断ち切り、1週間のほとんどを自室にこもって、ただひたすらに投資のことを考える。その環境下で保有ポジションから利益が生み出されるのを、ただひたすら待ち続ける・・・これが僕が考える理想的で最も『損失を生まない』個人投資家の生活スタイルです。

この生活スタイルは、何かと精神を病みやすいです。

だから、ただ待ってるだけで楽してお金を稼いでいる訳ではありません。

これはやってみると分かります。寝ている時以外、投資の事を考えます。どの通貨に投資したら大きな利益が生まれるかを考え続ける。そして投じたお金からお金が集まって来て利益となって手に入るまで、ひたすら待ち続ける。これは結構精神を病みやすい。

でも、待つしかないんです。ただひたすら自分を信じて、自分の予測を信じて利益が手に入るのを待ち続けるしかありません。

待つ以外に、調べ物をしたり考え事をしたり、瞑想をして気を紛らわせます。

損失を最大限に抑える長期保有系個人投資家は待つのが仕事です。精神的には何かと大変なことも有りますが、毎日毎日待ち続けています。

以上、長期間保有系個人投資家の大切なやるべき仕事についてでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

やってみたい仕事は、特殊清掃員、火葬場の職員です

僕は外国のお金を買ったり売ったりして、為替差損益やスワップ金利で利益を得て、そのお金で生活をしています。

専業で為替取引をやっていると、『いつまでFXで生活できるだろうか?』、っと思う時はあります。

歴史的大暴落・・・

その日は突然やってくるかも知れません。

ドイツ銀行の破綻、アメリカ経済の急激な減速、不良債権の増加、大手投資銀行の破綻、中国と香港のさらに激しい衝突、中国とアメリカの貿易摩擦、EUのさらなる分裂・・・

何が原因で世界的・歴史的大暴落が起こるか分かりません・・・

この世界がいつまでもあると思う事自体、間違いなのかも知れません。

この金融経済はシャボン玉の表面に付着しているホコリのようなものなのかも知れません。シャボン玉が破裂したら何もかも終わり。意外とそんな呆気なく世界の金融は崩壊するのかも?っと思うこともあります。

前置きが長くなりましたが、歴史的な世界経済大暴落が起きた時に、僕のような個人投資家が生き残れるのでしょうか?

記録的大暴落でロングポジションはすべて大きな含み損を抱え、ロスカットもあり得ます。

お金を失っては生きていけません。為替取引できるお金が無くなり、為替取引で飯が食えなくなったのなら、何か仕事をしないといけなくなります。

FX以外でお金を稼ぐとしたら、どんな仕事をしたいか?

僕は働いてみたい会社はありません。でも、働いてみたい職種はあります。

それは、『人の死に関わる仕事』です。

例えば、特殊清掃員、葬儀屋、湯灌業、火葬場の職員などです。

これら人の死に関わる仕事なら続けれそうと思うからです。

ではなぜ続けれそうだと自分で思うのか?

このブログにアフィリエイトは設置していません。この本は宣伝でもありません。個人的に気に入っているので写真を撮っただけです。

僕は働くことに お金、生きがい・やりがい・達成感・社会的義務感を満たすこと、などを求めていません。

FXだってそうです。生きがいやりがいなどを求めていません。

僕は『常に死を身近に感じて自分が今生きている事を感じていられる』ような仕事じゃ無いと続かないと思っています。

働く事、仕事をすることに自分から何も求めていないのなら、『死を身近に感じて常に刺激を貰う』仕事しか選択肢はありません。

仕事は誰かに喜びを与え、誰かの幸せの為に自分の時間や体力を貢献して尽くす事だ!っという考え方は僕には無縁です。

その様な高い志を持って働いたことなど1度もありません。1度も。

生きているのに自分が生きているという実感がない。だから、『死を身近に体感できる場所で働きたい』のです。

つまり、仕事には自分が生きていると実感させてくれる刺激を求めています。他人の死を傍に見て自分が今生きている事を実感する・・・そのような環境を僕は求めています。

もし、FXができなくなったら・・・他人の死が傍にあって自分が今生きている事を味わさせてくれる職場で働きたいと考えています。

死を身近に感じたいです。これはコントラストなんです。目の前の人が死んでいる。今それを眺めている僕は生きている。「ああ!、僕は今生きているんだ!」「ありがとう!僕は今生きている!生かさせてくれてありがとう!」っと涙を流しながら自分が今生きている事に感謝しながら働きたいのです。

毎日FXしながら暮らしていますが、(そのせいとは思いませんが)、生きているのに生きていない感覚が根強い。意識に根差しているのです。

歩いていても、笑っていても、落ち込んでいても、瞑想をしていても、クラクションを鳴らされても、何をしていても『今自分が生きているという実感』が無いのです・・・

この生きている屍。歩く不感症の僕がもう一度生きていると実感する為には、誰かの死が必要。遺体が傍にある事、それをしばらく眺める事が出来ること。

死への恐怖、羨望の眼差し。それがあってもう一度生きている事を実感出来るようになると思うのです。

もしFX出来なくなったら、どこか地方でもいいので、特殊清掃員、火葬場の職員、湯灌、葬儀屋で働くと思います。

なんかダラダラと書いてしまいました。以上です。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

iPhone 11 Pro 買いました

カメラレンズが3つあるのが特徴のiPhone 11 Proを買いました。

本体価格が中古パソコン並みの価格でちょっと引きました。

契約プランは要るサービス要らないサービスをハッキリさせていたので、その場で迷うことなくスムーズに決めていきましたが、見積もりすると月額使用料は1万円を超えます・・・

これは高い。なんて高いお買い物なんでしょうか。毎月支払えるようにFXで稼がないといけなくなりました。

タピオカカメラと呼ばれている3つのカメラはズームと広角と夜間撮影が確かに素晴らしいです。

まるで10歩引き下がってから撮影したように広々と写せる広角機能は今まで使っていたスマホのカメラでは絶対出来なかったことなので感動しました。

10倍ズーム出来ますが、10倍ズームしても手ブレでそれほどブレた写真になりません。

夜撮影した場合、街灯の明かりほどの光源があれば、結構鮮明に被写体と周囲の様子が映ります。普通のスマホなら真っ暗だけど、iPhone11だと真っ暗にならなかったです。

買ったばかりなのでバッテリーの持ちについてはまだ分かりません。

ネットの通信速度は早い方だと思います。

液晶はかなり綺麗だと思います。

以上、iPhone 11 Proのお話しでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️