大損しました…今までありがとうございました…

壊滅的に大損しました・・・

コツコツドカンです。

大金を失いました。

今までブログを見て下さった方々へ。

今までありがとうございました。

FXで大損したので強制退場となりました。

大恥です。

今までブログで得意げに勝ち組のように振る舞ってごめんなさい。

こうすればFXで稼げたとか、儲かったとか、さも出来る投資家・トレーダーみたいに書いててゴメンなさい。

得意げに書いてたやり方で今日大損しました。

未曾有の壊滅的な大損です。

とても立ち直れそうにありません・・・。

大金を失いました。

いきなりですが、今日で全て終わりました。

月曜の朝は含み損は5万円ちょっとでしたが、

まさか数日でここまで含み損が増加するとは思いもしませんでした。

正に壊滅的被害です。

お金がないので家賃も払えません。

お金が無くなったので、来週以降、食べ物も買えません。

何もかも壊滅的に終わりました。

お父さん、お母さん、本当にごめんなさい。

こんな息子で本当にごめんなさい。

2018年8月からFXで生活してましたが、今日破滅しました。

今日、FXで何もかも失いました。

もう人生が終わりました。

読者の皆さん、お父さん、お母さん、今までありがとうございました。

お元気で。

さようなら。

Mephrahより

週末のFX運用成績レポート(3/9~3/13)

XM口座ポジション状況

USD/MXNで利益を出しているものの、CAD/CHFとCHF/SGDで含み損を出しており、口座損益はおよそマイナス35万円。

CHF/SGDとGOLD CFDを決済した理由

3/9にCHF/SGDの35000通貨分の含み損と、GOLD CFD 75000通貨分の含み益を相殺させて、CHF/SGDの含み損を消す為、両者を決済した。

相殺させた結果、確定損 約-¥10800

USD/MXNをショートでエントリーした理由

理由その① ・・・ 長い上ヒゲ

上画像のように、月足ボリンジャーバンドで、これまで過去最高ピーク値だった22.0を超えた。

『長い上ヒゲまたは長い下ヒゲを有するローソク足がチャートに存在する場合、長いヒゲに向かって相場の価格は再び戻って来て値を並べる。その後、価格はヒゲから離れていく』という相場の性質を活かす事にした。

つまりUSD/MXNの場合、2017年1月に22.0を長い上ヒゲで痕跡を残した後、相場価格はヒゲから離れ、2020年3月第2周目(つまり先週)再び長い上ヒゲのピーク値22.0に戻って来た。

相場とはヒゲに戻って来た後、短期的にせよ長期的にせよ再びヒゲに到達する以前の価格帯に戻って行く性質が有るので、このUSD/MXNのケースも、22.0付近に値を並べた後、下落トレンドへ転じ、上ヒゲを目指す以前の相場価格帯へと戻って行くと思われる。

理由その② ・・・ VIX指数とUSD/MXNの相関関係

上画像はVIX指数が月足で見てもハッキリと分かるほど大きなアップトレンドやダウントレンドのローソク足をチャート上に示した年月に対するUSD/MXNのローソク足の動きをまとめたもの。

UはUptrend(上昇トレンド)。DはDowntrend(下降トレンド)の略である。

2014年10月と2018年12月以外は、VIX指数のトレンドに対してUSD/MXNが同じトレンドの動きを示している。つまり月足でチャートを捉えた場合、両者の動きには相関性があると考えられる。

VIX指数は2月、3月共に月足ローソクで見ても異様に突き上げているのが分かる。

『異常上げの後は半値戻しが起こる』

2月と3月で異常に上げたローソク足は4月、5月に半値に戻るかも知れない。そうなると、VIX指数とUSD/MXNは相関関係にあるので、VIXが下げる事でUSD/MXNは同様に下げて行く事になり、ショートポジションに利が乗ることになる。

以上の理由により、MephrahはUSD/MXNを22.0付近でショートポジションを入れました。

1週間の反省点

GOLD CFDの決済を急ぎ過ぎた…。

月曜日にあらゆる通貨が異常に下げており、手持ちポジションも含み損が増えていたのを見て、動揺していた事を素直に告白する。

CAD/CFDとCHF/SGDの含み損に対し、GOLD CFDの含み益と相殺させれば、少なくとも大損はしなくて済む❗️

月曜日に咄嗟の判断で思い付いたアイデアだった・・・。

含み損ポジションは相殺でき、結果として1万円ほどの確定損は出たが、証拠金維持率は増えるというメリットは得られた。

月曜はそう考えていた。だが木曜、金曜になってみると、相殺に使ったGOLD CFDの価格がみるみる下がっているではないか!

1690,1695,1700のショートポジションを月曜に1678で決済していなければ、現在1529だから、差額分の大きな利益が得られた筈だ・・・。

いや、一時GOLD CFDは1506まで落ちていた・・・そう考えると、1690,1695,1700のショートポジションは一体いくらになっていたんだろう?、っとウジウジ考え出してストレスを抱え込む事になった。

決済した後の後悔が僕を苦しめる・・・。投資をやっていると、ああすれば良かった、あの時こうすれば良かったと、後悔することが増える。

・・・嗚呼❗️、含み損を解消させる為に1690,1695,1700のショートポジションを使うんじゃ無かった・・・‼️

・・・叫びたい気分だ

※ブログの内容はあくまで著者の個人投資の売買成績と、エントリー理由や決済理由、予測などを記録する目的で記述したものです。
ブログの読者に特定の金融商品の売買や投資手法を推奨または押し売りする目的で書いた文章では無い事をここに明示しておきます。

Copyright ©️Mephrah. 2020.All Rights Reserved.

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

決済レポート

CAD/CHFの全ポジションを決済し、GOLD CFDの10万通貨分のポジションを決済しました。

今回の決済による確定損益額

CAD/CHF +¥5733

GOLD CFD +¥66535

合わせて +¥72268

CAD/CHFの決済理由

週足ローソクで見てもハッキリ分かるくらい、連日下げている。

伸び悩んでいるので、ここは一旦、利益が出ているポジションがマイ転しない内に手仕舞いして、週足ボリンジャーバンドで-2σにローソクが接地したら買い戻そうと考えた。含み益、含み損に関わりなくCAD/CHFの全ポジションを決済した。

GOLD CFD 10万通貨を決済した理由

月曜日に著しく高騰した。1689まで昇り詰めるとは全く以って想定外だった。

今日は月曜の反動なのか値を下げ、一時1633まで落ちた。

一旦落ちはしたが、再び高騰すればショートポジションは大きな含み損を抱える事になるので、それを懸念して一度10万通貨分のポジションを決済しておいて、再び高騰した時にショートを入れ直そうと考えた。

含み益の5万通貨のポジションと、含み損の5万通貨のポジションを決済しても、トータルではプラスで利益が得られるので、値が落ちてる今の内にと思い急遽決済した。

2月の確定損益額

CAD/CHFとGOLD CFDの決済により、2月の現在の確定損益額は合計¥876,000となりました。

以上、CAD/CHFとGOLD CFDのポジションを決済した理由でした。

※ブログの内容はあくまで著者の個人投資の売買成績と、エントリー理由や決済理由、予測などを記録する目的で記述したものです。
ブログの読者に特定の金融商品の売買や投資手法を推奨または押し売りする目的で書いた文章では無い事をここに明示しておきます。

Copyright ©️Mephrah. 2020.All Rights Reserved.

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

1月6日から10日のFX成績

XM口座のポジション状況

取引履歴

損切り理由

1月9日に16万通貨分 ¥217,584の損切りをした。

損切り理由はテクニカル的なものやファンダメンタル的な要素に拠るものではない。

1月3日の決済のあと1週間クールダウンしようとしていたが、含み損ポジションを持っていると、どうしてもその通貨の値動きを毎日気にしてしまう。

含み損通貨の値動きを常に頭のどこかで気にしていて、それがストレスになっている。これでは脳と気持ちをリフレッシュする事は出来ないと感じた。

今まで長期間隙間なく次から次へとポジションを保有していた。例え含み損を抱えていてもいづれは回復し利が乗るだろうと期待して、含み損ポジションをずっと持っていたが、これは精神的ストレスという負荷がずっと加わっている状態で、いつまでも脳と心が休まることがない。

これからは『休まないトレード』を辞める事にする。つまり含み損ポジションは潔く切り、次に大きく利食い出来そうな通貨を探す方に気力・体力を使う。その為にノーポジションとし「休息」する。

いつ回復するか分からないポジションをずっと保有するよりずっとストレスはなく、決済後のクールダウンとリフレッシュも順調に行くと考えている。

以上の理由により16万通貨分の含み損ポジションを損切り決済した。

1月20日までノーポジション、ノーエントリー

9日に決済した事で13日までだったクールダウン期間が延長となる。

損切り決済した日から1週間はエントリーしない。次にエントリー出来るようになるのは、1月20日以降にしたい。

ノーポジションというストレスフリーな開放感を味わいつつ、損切り決済後の精神的興奮をクールダウンさせ、次にトレンド転換が起きそうな通貨をじっくり探す期間にしたい。

※ブログの内容はあくまで著者の個人投資の売買成績と、エントリー理由や決済理由、予測などを記録する目的で記述したものです。
ブログの読者に特定の金融商品の売買や投資手法を推奨または押し売りする目的で書いた文章では無い事をここに明示しておきます。

Copyright ©️Mephrah. 2020.All Rights Reserved.

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

GOLD CFDのショートでやらかしてしまった…

「あー、疲れたー…」
「ふう~」
「目の下 すげークマできてる・・・」

昨日の14時ごろにGOLD CFDの1時間足ボリンジャーバンドでローソクが+2σから+3σに接触するほど上昇してたので逆張りショートを15万通貨入れたのですが、+3σを遥かに超えて急激に上昇・・・。

「あ!これヤバいヤツだ・・・」と悟り、16時ごろに損切りしました。

たった2時間でものの見事に¥58,887 損しました・・・。

もう1時間足のボリンジャーバンドでGOLD CFDトレードしません・・・。

痛い目に遭いました。

あー…やられた・・・

ショック受けて今朝は寝不足気味で、目の下にクマができました。

・・・メリークリスマス・・・(泣)

Copyright ©️Mephrah. All Rights Reserved.

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

12月9日から12月20日のFX運用成績

12月9日 GBP/AUD -¥53138

損切り理由・・・12月12日の選挙後の暴騰による含み損増加を避ける為ショートポジションを決済した。

12月9日 EUR/TRY +¥230

エントリー理由・・・欧州市場が終わる1時30分に、前日比で最も暴騰している通貨ペアにショートポジションを持つことで、欧州の勢いが無くなるのを利用して下落による為替差益を得る事を目的としてエントリーした。

利確理由・・・実験エントリーだったので、1000通貨に対し2割、3割の含み益が乗ったのを確認出来たので決済した。

12月10日 EUR/ZAR +¥9625

エントリー理由・・・欧州時間終了の1時30分に上昇トレンドの通貨ペアに逆張りショートポジションを持つ事で下落時の利益を狙った。

利確理由・・・ 10万通貨に対しおよそ1割の利が乗ったので決済。

12月11日 GBP/AUD -¥41099

エントリー理由・・・開票前後の期間ポンドは暴騰する可能性があると目論み10万通貨のロングポジションを持った。

損切り理由・・・開票前後はポンドが上昇すると目論んでいたのだが、思惑に反してポンドは下落を続けており、開票後にポンドが暴落するのでは?という悪い予感が走り大損する前に決済して損を回避しようとした。結果的にこの行動はただ損をしただけで、13日の7時以降も保有していれば、40万円は手に入れられていたのである!

12月11日 AUD/CHF -¥13561

エントリー理由・・・欧州市場が終わる1時30分にショートポジションを持つことで、勢い良く上昇しているAUD/CHFが下落したタイミングで利食い出来ることを狙ってエントリーした。

損切り理由・・・欧州市場が終わった1時30分以降もAUD/CHFは伸び続け、含み損は増え続け、狙いと違った動きをしたので決済した。

12月11日 EUR/USD -¥5447

エントリー理由・・・両建てで10万通貨づつ保有する事で、レンジ相場ならロングもショートも利益が得られるだろうと考えた為エントリーした。

損切り理由・・・レンジ幅が小さく利益が少ない事にエントリーしてから気付いた。利益が少ないのに20万通貨も使っている事が勿体無く感じ、損は出ていたが決済した。

12月11日 CAD/CHF -¥9731

エントリー理由・・・両建てによるロングとショート両方の利益を狙った為エントリーした。

損切り理由・・・レンジ幅が小さく利益が少ない事にエントリーしてから気付いた。利益が少ないのに20万通貨も使っている事が勿体無く感じ、損は出ていたが決済した。

12月13日 GOLD CFD +¥2400

エントリー理由・・・移動平均線にローソクが接触してから値が下に落ちやすいという性質を利用してショートを入れれば利食いできると考えて1万通貨ショートを入れた。

利確理由・・・枚数に対し2割ほどの利益が見込めたので利確した。

12月13日 SGD/JPY +¥32191

エントリー理由・・・両建てでロングとショートの両ポジションの利食いを狙った為エントリー。

利確理由・・・ロングポジションで10万円ほどの利益を狙っていたが6万円の含み益を出してから下へとローソクは落ちていったので、下落トレンドに入った可能性を考慮して3万で利確した。

12月16日 USD/CHF +¥33

エントリー理由・・・欧州時間が始まる前の数時間にかけて下落していて尚且つ移動平均線も突き抜けて下落しているトレンドは17時以降も下落を続けるかも?っという思い付きでエントリーした。

利確理由・・・17時以降反発して値を上げてしまい、結局数時間後に値下がりした時に決済した。思惑と違っていたので諦めの気持ちで決済したと言った方がいい。

12月16日 USD/DKK +¥186

エントリー理由・・・日本時間が始まる9時に上昇トレンドを期待してロングポジションを持った。

利確理由・・・予想に反し下落していったので撤退。

12月16日 CHF/SGD -¥2625

エントリー理由・・・薄商いになる15時から17時前の間に相場は下落すると予想しショートを入れた。

損切り理由・・・出来高が少ないであろう時間帯にも関わらず、相場は上昇した為、利益が乗らず撤退。

12月16日 USD/CNH -¥800

エントリー理由・・・欧州時間終了の1時30分に、下落トレンドの通貨ペアは更に下落へと向かうだろうと読んで、ショートを入れた。

損切り理由・・・1時30分過ぎ以降、相場は下落せずヨコヨコもしくは上昇傾向を見せていたので、あえなく退場した。

12月17日 GBP/AUD +¥141724

利確理由・・・この日まで含み損を抱えっぱなしだったが、全ポジションがプラ転し、これ以上の利益を求めて無かったので決済した。

12月17日 EUR/GBP +¥84453

利確理由・・・この日まで含み損を抱えっぱなしだったが、全ポジションがプラ転し、これ以上の利益を求めて無かったので決済した。

12月18日 GOLD CFD +¥113379

エントリー理由・・・1時間足のボリンジャーバンドを見た時に、GOLD CFDのローソクは-3σから+3σを規則正しく往復している事に気付いた。この日、ローソクが下へと下落していき-2σ、-3σにローソクが接触したので、30万通貨ロングした。

利確理由・・・ローソクがせめて+2σに昇るまで待っていようかとも考えていたが、30万通貨入れている事もあり、万が一相場が下落すれば大きな損害にもなり得るので、1時間足ボリンジャーバンドの移動平均線にローソクが接触した辺りでロングポジションを決済した。エントリーしてから2時間で決済。2時間ほどで11万円を稼げたのは嬉しかった。

12月19日 USD/JPY +¥4090

エントリー理由・・・12月中旬から年末にかけてドルは市場から手仕舞いされ、徐々に売りが増えていくだろうと目論みショートを10万通貨入れた。

利確理由・・・27日までショートポジションを持っていようかと思っていたが、GOLD CFDの1時間ボリンジャーバンドのレンジを利用したトレードの成績が良いので、証拠金をそっちに割り当てたいとの意向から、少額だが利益が出ている間に決済しようと思った為決済。

12月20日 GOLD CFD +¥8365

エントリー理由及び利確理由・・・12月18日のGOLD CFDと同様の理由である。

9日~20日までの確定損益額合計=

 +¥270275

Copyright ©️Mephrah. All Rights Reserved.

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️