10月28日〜11月1日までのFX成績、エントリー、決済レポート

金曜日マーケットクローズ後の現在の口座状況

新規エントリー

10月31日 GBP/NZD 1万通貨売り

エントリー理由

  • 月足ボリンジャーバンドで+2σ以下
  • 月足CCI 200から下落
  • 週足MACD1本がヒストグラムを下から上へ突き抜け、もう1本が3週間前にヒストグラム棒グラフの真ん中を通過。(3週間前にショートでエントリーするのがベストだった)
  • 週足ストキャスティクスで80より上の位置から下へ落ち、80で一度バウンドして80より上へ上がり、再び80もしくは80以下へ落ちる気配を示している。

決済

10月30日 GBP/CAD 1万通貨 ロングポジションを決済

10月30日 EUR/CHF 1万通貨 ロングポジション決済

決済理由

EUR/CHF :

週足ボリンジャーバンドの移動平均線にローソクが到達した為。週足CCIもゼロ付近に到達した為。週足ストキャスティクスが平均値の50以上に達している為利確。

GBP/CAD :

週足ボリンジャーバンドで移動平均線以上に達していた為。週足CCIで100付近に達していた為。週足ストキャスティクスで80に達していた為利確。

決済後に後悔はあるか?

EUR/CHF :

ある。月足CCIで見れば-100辺りにあるし、月足ストキャスティクスでは20以下から上昇の角度を持って上がる兆しを見せている。月足パラボリックSARでは月足ローソクがドットに接触する間際であり、近いうちにドットがローソクの下に描画され下値が固い状態になり、月足単位での上昇トレンド転換となる可能性を秘めている。これらの月足インジケーター類からEUR/CHFは長期でロングポジションを保有していればまだ大きく利食い出来る位置にいるとも言える為、ロングポジションを持たないことに後悔はある。

GBP/CAD :

後悔はない。月足ボリンジャーバンドとCCIは共にGBP/CADが長期トレンド的に平均値に到達している事を示している。月足ストキャスティクスでも20より上に上がってしまっている。これは伸び代が小さくなってしまった事を同時に示している。投資家としてはロングポジションを持つなら月足で最底辺の位置からロングするのが理想である。このままGBP/CADをロングしても月足単位の長期目線で大きな利益は見込めない。だからロングポジションを切ったし、新規にエントリーする気もない。狙っているのは大きな利益が得られる潜在的可能性を秘めている最底辺もしくは最高値に位置している価格帯の通貨だ。

1週間の反省点

10月30日にUSD/ZARが暴騰した為、保有していたショートポジションが現在含み損になっている。

このまま下落していくと読んでいたので30日の暴騰は予想外だった。

幸いエントリーする価格帯を離して1万通貨と25,000通貨のみの保有だった為、大きな損を回避できている。

やはり価格帯を分散させ、小さなロットで小刻みにナンピンでエントリーする事が、いざと言う時にダメージを抑えてくれる。

先週1週間の間に入れた指値

GBP/NZDショート、EUR/ZARショート、USD/ZARショートを価格帯を分散させて小ロットで指値を入れた。

南アフリカランドは下落したがこの機会をチャンスと捉え、さらに下落するようならば指値に刺さるごとにポジションを増やし、ZARが上昇トレンドに転換した後に大きく利食いするのを狙っていく。

以上、10月28日から11月1日までの成績、エントリー、利確、指値レポートでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

週の中間FX成績報告 10月23日(水)

いつもの為替取引の成績発表のお時間です。

XMの未決済ポジション画面⬇︎

台風19号から逃げる為にビジネスホテルへ逃亡した11日に、それまで含み損を出していた口座の損益がプラ転して、その日以降ずっと含み益が増え続けています。

とてもありがたい事だとすべてに感謝しています。

以上、週の中間成績レポート(10月23日)でした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

週明けのFX成績

週明け最初の成績をレポートした事が無かったのでレポしておきます。

XM未決済ポジション画面⬇︎

じわじわと含み益が増えてきています。

とても良い感じです。この調子です。

このまま12月中旬頃まで現在のポジションを保有し続けて180万円から280万円を目指します。

・・・目指すと言っても僕自身が何か労働したり人並み外れて努力したりすると言う事はありません。

中期トレンドや長期トレンドに乗っかって儲けるスタイルの投資家はただひたすら待つのが仕事です。

毎日待ち続けて、まるで上昇気流に乗って空高く羽ばたく鳥のようにトレンドの流れに乗って利益を増やしていきます。

Mephrahの投資スタイルに努力は一切必要ありません。

6種類のインジケーター類の週足の指標を見て、トレンドの流れを把握してロングもしくはショートでエントリーします。

その後は何もしません。

ただ待ち続けます。

以上、週明けの成績レポートでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

週末のFX成績

金曜日の市場が終了した後の手持ちのポジションは以下のようになりました⬇︎

以上、週末の成績レポートでした。

だいぶ涼しくなってきました。長袖の上にジャケットを羽織るようになりました。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

週の中間成績レポート

10月16日のFX成績です。

前回の成績レポートの時よりも含み益が減りました。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

祝!プラ転!

XMの口座損益がプラスになっていました。

XMの未決済ポジション画面⬇︎

一時は含み損マイナス20万円になっていましたが、今日初めてプラ転しました!

バンザーイ!バンザーイ!

待ってて良かった!

自分を信じて保有してて良かった!

自分の予測を信じて保有してて良かった!

何の努力もせずただエントリーして待ってるだけだし、何にもスゴくないけど、利益が出るまで待ってて良かったです!

特にNZDとSGDが今まで上値が重かったのに、急に重石が取れたように、上昇し始めました。

他のポジションもロングポジションは値が上がり、ショートポジションは値が下がっているお陰てプラ転しました。

、っと言ってもまだ3万円ほどですが。

目標は年末までに利益+200万円。各通貨ペアの値動きやインジケーター類の指標を確認しながら、建て玉を追加していこうと思っています。

以上、直近のFX成績レポートでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

FXの含み損について

週末の成績レポートでは含み損が12万6千円ほどありました。

昨日は含み損が20万円ほどにまで膨らんでいました。

このまま膨らんでいくのかな・・・と思っていましたが、今日は落ち着いているようです。

XM口座の未決済ポジション画面⬇︎


合計建て玉数 33万通貨で損益はおよそマイナス7万円となっています。

一晩で含み損20万円から7万円になるのですから、FXは本当に何があるかわからない、変化の激しい世界です。

証拠金維持率は5386%。

維持率はやはり高い方が精神的にも安心です。含み損が膨らむのに加え維持率がいよいよ100%を切って来ると、落ち着いた冷静な頭で今後の舵取りが出来なくなります。

可能な限り週足や月足単位での相場の下の方でロングし、相場の上の方でショートする

加えて、可能な限りポジションを散らす。例えば100pipsや50pips離れた所でポジションを取る

これを投資のマイルールとして徹底する事で、可能な限り含み損を抑えるようにしています。

一箇所の価格帯に100枚や200枚などの大きな建て玉を入れないようにする事で、相場が思いもよらぬ方向へ動いた時の損失を抑え、それによって証拠金維持率の低下も抑える事ができます

明日、明後日、そして来週、再来週に持っているポジションがどうなっているかは分かりません。

何が起こるか分からないのが相場なので、出来るだけ少ない建て玉で、可能な限り大きな利益を出す、という方針のまま行きたいと思っています。

以上、直近のFXの成績と含み損・証拠金維持率対策についてでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

週末のFX成績

10月3日のレポートでは-¥176,000ほどの含み損でした。やや含み損が減って安心と言ったところでしょうか。

木曜から金曜のマーケット終了まで口座の損益はおよそ8万円代から12万円代を行ったり来たりしていました。

1週間の締めは-¥126,204という結果になりました。

画像を見ての通りSGD/JPY以外のポジションが含み損で真っ赤っかです。

来週もまだ含み損のままかも知れません。

状況はそんなにすぐには良くならないだろう、と思っています。

来週も含み損に慌てず、静観したいと思います。

以上、週末のFX成績レポートでした。

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

週の中間成績

含み損が8万円代 ➡︎ 5万円代 ➡︎ 12万円代 ➡︎ 20万円代 ➡︎ 17万円代と増えてます。

手持のポジションの大半が赤です

含み損およそ17万円・・・

ですが、今は育てている時期です。

種を植え、水をやり、芽が出たら周辺の雑草を抜き、育ってくれば害虫にも気を付けないといけません。

投資とは園芸だ!とまでは決して言いませんが、似てるとは思います。

愛情を込めて毎日世話をして育てる。

そして実がなると刈るのです。

実こそ利益❗️

実を求めて種の時期から精魂込めて育てるのですから。

エントリーしたての時は大抵損が出ます。

種から芽が芽生える時が一番、多くの苗が弱く萎れやすいものです。

出来るだけ多くの苗(ポジション)を枯らさないように上手く管理し、ここから含み益に持っていく。これこそが専業の意地です。

大きな実がなるまでの過程は決して平坦な道ではありません。時に多くの苗が萎れてしまう(含み損を抱えてしまう)時もあるでしょう。

それでも大きな実(大きな利益)を実らせることを目標に毎日毎日 様子を見に行きます(チャートやインジケーターを確認する)

今は苗(ポジション)が弱い時期ですから多くが萎れないように特に神経を注いで様子を見ないといけないです。

どうしてもエントリーしたての時期は含み損が出ます。それを乗り越えた先に大きな実を実らせてくれるので、大きな実を夢見てポジション管理に勤しみます。

以上、直近のFX成績レポートでした

⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️  END OF ARTICLE  ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️